DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE >

"銭谷, 武平" のプロフィール: 21件

リストの見出しをクリックすると並び替えができます

全選択
発行 タイトル 著者 ダウンロード数
1958-10-31 Bacillus subtilisの胞子の発芽過程に対する消毒剤,食品保存料及び抗生物質の影響について 銭谷, 武平 1008
1958-10-31 Bacillus subtilisの胞子発芽に対する環境条件,pH,滲透圧及び嫌気条件の影響について 銭谷, 武平 5702
1971-08 Microbiological Studies on Shallow Marine Areas―VI Thiosulfate-oxidizing bacteria isolated from shallow bay Fujita, Yuji; Zenitani, Buhei 415
1971-12 Notes on Classification of Mixed Flagellation Type, Marine Bacteria Which Utilize Algal Polysaccharides Fujita, Yuji; Zenitani, Buhei 536
1963-12 On the Presence of Tyrosinase in the Byssus or Mucus Gland of the Bivalves 銭谷, 武平; 谷口, 忠敬 300
1958-02-28 アコヤガイ(Pinctada martensi(Dunker))の成長度と環境条件について 豊島, 友光; 谷口, 忠敬; 入江, 春彦; 銭谷, 武平 394
1966-11 アコヤガイの挿核手術後にみられる細菌性障害について : 特に細菌接種試験と分離細菌の性状について 谷口, 忠敬; 銭谷, 武平 502
1967-03 アサクサノリの葉体に着生する糸状細菌Leucothrix mucor-1 : 一般微生物学的性状ならびに発育環境要因について 藤田, 雄二; 銭谷, 武平 1077
1969-08 アサクサノリの葉体に着生する糸状細菌Leucothrix mucor-2 : L.mucorの栄養要求について 藤田, 雄二; 銭谷, 武平 469
1959-11-30 イカ肉の腐敗間における遊離アルギニンとプロリンの消長について 銭谷, 武平; 谷口, 忠敬 382
1973-12 ノリ病害の細菌学的研究-3 : 漁場海水とノリ葉体における細菌類の消長,特に病害関連細菌類の検出 藤田, 雄二; 小野原, 隆幸; 松原, 孝之; 銭谷, 武平 901
1956-01-31 ハイドロオキシプロリンの定量法と魚皮・魚鱗中の含有量について 銭谷, 武平; 山北, 博 342
1968-08 伊万里湾福島北東部の真珠養殖漁場の汚染について 飯塚, 昭二; 藤田, 雄二; 銭谷, 武平; 入江, 春彦 365
1963-03 河水から分離した好塩性細菌について 安永, 統男; 銭谷, 武平 377
1982-02 呉市の水道貯水池から分離した青緑細菌Pseudanabaena spp.によるカビ臭発生 森井, 秀昭; 笠間, 憲太郎; 銭谷, 武平 829
1963-03 真珠母貝の手術に抗生物質の使用と採取珠の品質に対する影響について 谷口, 忠敬; 銭谷, 武平 361
1966-11 浅海域の微生物学的研究-2 : 多糖類の分解能から見た有機栄養細菌群構成の季節的変化 谷口, 忠敬; 藤田, 雄二; 銭谷, 武平 649
1967-12 浅海域の微生物学的研究-4 : 底質中の硫化物の挙動ならびに底層無酸素化との関係 藤田, 雄二; 谷ロ, 忠敬; 飯塚, 昭二; 銭谷, 武平 1282
1969-12 浅海域の微生物学的研究-5 : 夏季内湾底層の貧・無酸素域における硫酸還元細菌ならびに硫黄細菌群の分布について 藤田, 雄二; 飯塚, 昭二; 銭谷, 武平 619
1967-08 浅海域の微生物学的研究―3 : 底質中の有機炭素・溶存酸素消費量・有機酸および硫化物の消長と有機栄養細菌との関係 藤田, 雄二; 谷口, 忠敬; 銭谷, 武平 637
1963-03 病原性好塩細菌のクロルテトラサイクリンによる発育阻止に対する培養温度並びに塩分濃度の影響 谷口, 忠敬; 銭谷, 武平 423

エクスポートする文献を選択してください

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace