DSpace university logo mark
Advanced Search
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE >

Author Irie, Haruhiko: 39

Click each list header to sort the list

Select All
Date Title Author Download
1966-11 1962年大村湾に発生した赤潮現象と水産被害について 塩川, 司; 立石, 賢; 飯塚, 昭二; 入江, 春彦 429
1966-11 1965年夏期大村湾赤潮時の海況とその被害-3 : 赤潮発生時の大村湾沖合域の海況 森, 勇; 入江, 春彦 493
1966-11 1965年夏期大村湾赤潮時の海況とその被害―1 : 1965年夏期大村湾赤潮の概説 入江, 春彦; 浜島, 謙太郎 688
1966-11 1965年夏期大村湾赤潮時の海況とその被害―2 : 後期赤潮とその生物学的特徴について 飯塚, 昭二; 入江, 春彦 628
1966-11 1965年夏期大村湾赤潮時の海況とその被害―4 : .赤潮による水産被害について 塩川, 司; 入江, 春彦 637
1968-12 1966年長崎県下に発生した赤潮現象と赤潮プランクトンOlisthodiscusの生態観察 飯塚, 昭二; 入江, 春彦 409
1962-09 A List of the Benthic Crustacea Known in Ariake Sea. Irie, Haruhiko; Nagata, Kizo 568
1963-12 Electron Micrographic Study on the Marine Diatoms, especially Skeletonema costatum (GREV.) CLEVE Iizuka, Shoji; Irie, Haruhiko 684
1958-02-28 Pelagic Amphipods in Omura Bay. Irie, Haruhiko 444
1957-02-28 Pelagic Amphipods in the Western Seas of Kyûsyû Irie, Haruhiko 419
1961-01-31 Spectrophotometric investigation of the plankton pigment-III Relations between pigment amount and cell number of phytoplankton (in case of 1959) Iizuka, Syozi; Irie, Haruhiko 317
1960-07-31 Spectrophotometric investigation of the plankton pigments―II On the daily variation of the pigment amount Iizuka, Syozi; Simizu, Tiaki; Kazihara, Takesi; Irie, Haruhiko 245
1961-08-31 Spectrophotometric Investigation on the Plankton Pigment-IV On Chlorophyll Content of a Species Similar to Gymnodinium Iizuka, Syozi; Irie, Haruhiko 329
1959-11-30 Studies on Pelagic Amphipods in the Adjacent Seas of Japan. Irie, Haruhiko 851
1956-01-31 Tube-building Amphipods occurring at the "wakame" (a species of brown algae: Undaria pinnatifida) grounds of Simabara, Nagasaki Prefecture. Irie, Haruhiko 765
1958-10-31 Vertical Occurrences of Pelagic Amphipods in Neritic and Inshore Waters in the Neighborhood of Sasebo Irie, Haruhiko 359
1958-02-28 アコヤガイ(Pinctada martensi(Dunker))の成長度と環境条件について 豊島, 友光; 谷口, 忠敬; 入江, 春彦; 銭谷, 武平 425
1965-10 アコヤガイと環境水の流速との関係 宮内, 徹夫; 入江, 春彦 398
1966-03 アコヤガイと環境水の流速との関係(補遺) : 環境水の流速がアコヤガイの貝殻運動と貝殻形成力とにおよぼす影響 宮内, 徹夫; 入江, 春彦 426
1953-02-28 ウミボタルCypridina hilgendorfii G.W. MUELLERの生態に關する2.3の實驗 入江, 春彦 443
1962-02-28 バンダ海及びその周辺のプランクトンについて 豊島, 友光; 本田, 博; 入江, 春彦 307
1968-08 伊万里湾福島北東部の真珠養殖漁場の汚染について 飯塚, 昭二; 藤田, 雄二; 銭谷, 武平; 入江, 春彦 390
1973-08 五島西沖アジ・サバ漁場の海洋学的特性に関する研究 盧, 洪吉; 入江, 春彦 565
1969-08 赤潮無発生年における赤潮プランクトンの動勢 1966年大村湾の場合 飯塚, 昭二; 入江, 春彦 1184
1962-02-28 浅海部におけるフジツボの着生について 豊島, 友光; 入江, 春彦 312
1966-03 「早岐瀬戸」締め切りが周辺真珠漁場に与える影響に関する研究-1-プランクトン相の現況と予想される変化 入江, 春彦; 飯塚, 昭二 417
1967-03 「早岐瀬戸」締め切りが周辺真珠漁場に与える影響に関する研究-2 : 漁場の流動状況と夏期の酸素量低下 飯塚, 昭二; 入江, 春彦 510
1967-03 「早岐瀬戸」締め切りが周辺真珠漁場に与える影響に関する研究-3 : 総括と要約 入江, 春彥; 飯塚, 昭二 478
1955-05-31 大村湾の海洋学的並びに浮游生物学的性状に関する研究 (予報2) : 湾口附近水域に於ける植物性プランクトン量と気象要因との関係に就いて 入江, 春彦; 飯塚, 昭二 297
1957-02-28 大村湾の海洋学的並びに浮游生物学的性状に関する研究-4 : 水塊とプランクトン相の問題 飯塚, 昭二; 入江, 春彦 375
1956-01-31 大村湾の海洋學的並びに浮游生物學的性狀に關する硏究―3 : Plankton communityから見た大村湾水の性状に就いて 入江, 春彦; 武田, 恵二 318
1954-02-28 大村湾の海洋學的並びに浮游生物學的性狀に關する硏究(豫報) : 上層の水塊區分に就いて 入江, 春彦; 飯塚, 昭二 334
1965-10 長崎湾の基礎生産 入江, 春彦; 飯塚, 昭二; 梶原, 武 314
1966-11 低圧酸素海水中におけるアコヤガイの酸素消費量と貝殻運動 宮内, 徹夫; 入江, 春彦 549
1960-07-31 冬期における北部印度洋のプランクトンと海域別の特性について 豊島, 友光; 本田, 博; 入江, 春彦 421
1960-07-31 分光光度計によるプランクトン色素の研究―1 : アセトン抽出液における吸収曲線の型について 飯塚, 昭二; 清水, 千秋; 梶原, 武; 入江, 春彦 552
1953-02-28 本邦產アマダイ属魚類に關する硏究(第1報) : アカアマダイとキアマダイとの識別について 入江, 春彦 386
1955-05-31 本邦産アマダイ属魚類に関する研究 2 : アカアマダイの産卵期に就いて 入江, 春彦 607
1960-07-31 網の付着物に関する研究 : 付着ヌタの季節変化 梶原, 武; 飯塚, 昭二; 入江, 春彦 361

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 Nagasaki University Library - Feedback Powerd by DSpace