DSpace university logo mark
Advanced Search
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE >

Author Koji, Takehiko: 9

Click each list header to sort the list

Select All
Date Title Author Download
2012-01-05 Epigallocatechin gallate suppresses peritoneal fibrosis in mice. Kitamura, Mineaki; Nishino, Tomoya; Obata, Yoko; Furusu, Akira; Hishikawa, Yoshitaka; Koji, Takehiko; Kohno, Shigeru 1244
2011-04-28 Thalidomide prevents the progression of peritoneal fibrosis in mice. Arai, Hideyuki; Furusu, Akira; Nishino, Tomoya; Obata, Yoko; Nakazawa, Yuka; Nakazawa, Masayuki; Hirose, Misaki; Abe, Katsushige; Koji, Takehiko; Kohno, Shigeru 568
2008-12 ポンペの解剖学教育 小路, 武彦; 相川, 忠臣 1530
2005-06-30 第13号の刊行にあたって : 法人化に伴う長崎大学の海外学生交流の拠点形成への新たな議論を 小路, 武彦 669
2006-06-30 第14号の刊行にあたって : 留学生センターに求められる新たな機能の充実と今後の展開 小路, 武彦 750
2007-06-30 第15号の刊行にあたって : 解説11年目を迎えた留学生センターの新たな機能の充実と今後の展開 小路, 武彦 658
2008 第16号の刊行にあたって : 留学生のトータルケアと日本人学生の海外派遣コーディネートの中心機関として 小路, 武彦 763
2010-06-30 第18号の刊行にあたって-第2期中期目標・中期計画の実施に向けて、更に機能強化を!!- 小路, 武彦 627
2011-06-30 「第19号の刊行にあたって」-留学生倍増計画の推進機関としての機能強化に向けて- 小路, 武彦 693

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 Nagasaki University Library - Feedback Powerd by DSpace