DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

熱海全景


ファイル 記述 サイズフォーマット
0210.html450 BHTML本文ファイル

タイトル: 熱海全景
その他のタイトル: View of atami
作成者: 小川一真
作成者(別表記等): Ogawa, Kazumasa
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 伊豆半島の基部に位置する。南、西、北の三法を山に囲まれ、平地はかつてここにあった火山の火口底の一部と言う。海中に湯が沸いたところから、熱海の名前がついたといい、徳川家康も慶長2年(1597)にはじめて入湯し、武将たちの湯治の場所であったが、江戸中期以降は大衆の湯治場となり、湯宿多く、温泉は村中に20余所湧出したという。 / This shows the base of the Izu Peninsula surrounded by mountains in three directions to the south, west and north. The plain is said to be the mouth of a volcano which was located there. The name Atami ("hot sea") is derived from a hot water spring in the sea. Tokugawa Ieyasu bathed in these springs for the first time in 1597 and, it became a hot spa for warrior lords. After the mid- Edo era, it became popular among commoners, and many spa hotels were built with more than 20 hot springs in the village.
キーワード: 眺望 / 温泉 / 集落 / 海 / view / hot springs / community / sea
URI: http://hdl.handle.net/10069/10094
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://zoomphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/view.php?mokuroku=210 / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=210
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 210
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/10094

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace