DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

知恩院三門


ファイル 記述 サイズフォーマット
0216.html473 BHTML本文ファイル

タイトル: 知恩院三門
その他のタイトル: The Sanmon Gate of Chion-in Temple
作成者: 小川一真
作成者(別表記等): Ogawa, Kazumasa
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 京都市東山区新橋通。知恩院は、法然上人の吉水禅房にはじまる、浄土宗総本山。三門は、徳川秀忠による日本最大の楼門である。元和5年(1619)着工、2年後完成している。写真は、境内の右手の池にかかる石橋ごしに斜め横から三門を見る。 / Shinbashi Street of the Higashiyama district of Kyoto City. Chionin is the head temple of the Jodo Sect which was initiated by Honen Jonin of Yoshimizu Zenbo (temple of the Zen sect). The gate is the largest Sakura Gate in Japan, built by Tokugawa Hidetada. The construction was started in 1619 and completed two years later. The photo looks at the gate over the stone bridge to the right of the lake within the temple.
キーワード: 寺 / 眺望 / temple / view
URI: http://hdl.handle.net/10069/10100
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=216
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 216
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/10100

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace