DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

横浜港大桟橋入口


ファイル 記述 サイズフォーマット
0492.html490 BHTML本文ファイル

タイトル: 横浜港大桟橋入口
その他のタイトル: The entrance to the main pier, Yokohama Port
作成者: 玉村騎兵衛
作成者(別表記等): Tamamura, Kihei
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 英語で「波止場、横浜」と記されている。横浜港桟橋の入口である。明治23年(1890)に通信塔の向こうに建設される横浜築港事務所(コンドル設計)はまだないから、それ以前の撮影である。したがって、明治27年建設の税関監視所も大桟橋もまだない。 / The caption reads"Hatoba at Yokohama" in English. The entrance to the pier designed by Conder at Yokohama harbour. The Yokohama Harbour Construction Office was built to the rear of the communication tower in 1890. This does not exist yet, so the photo was taken before that.
キーワード: 港 / 近代建築 / harbour / modern architecture
URI: http://hdl.handle.net/10069/10376
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=492
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 492
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/10376

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace