DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

神社


ファイル 記述 サイズフォーマット
0753.html441 BHTML本文ファイル

タイトル: 神社
その他のタイトル: A shrine
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 円覚寺総門か。円覚寺総門には後光厳天皇の宸筆「瑞鹿山」の額が掲げられており、右の奥の方に「般若水」と呼ばれる泉水があり、鎌倉五名水の一つである。その名の由来は、かつて出雲藩主松平不昧が参詣したとき、この泉水の前で、誠屈和尚と般若の問答をしたところと伝える。 / This may be the main gate at Enkakuji Temple. In the main gate of Enkakuji, a plaque with the word "Zuirokuzan" by Emperor Gokogen is placed, and in the right rear is a spring called Hannyasui, which is one of the five famous waters of Kamakura. The origin of the name is the legend of a discourse about "Hannya"(prajna) between the priest Seikutsu and Matsudaira Fumai, lord of the Izumo Clan.
キーワード: 旧跡 / historic sites
URI: http://hdl.handle.net/10069/10637
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=753
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 753
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/10637

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace