DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

不忍池


ファイル 記述 サイズフォーマット
1011.html453 BHTML本文ファイル

タイトル: 不忍池
その他のタイトル: Shinobazu Pond
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 不忍池は寛永寺を建立したおり(寛永2年)、天海僧正が池を琵琶湖に見立て、竹生島に弁天堂を築いたもの。蓮池の向こうに見えるのが弁天堂の屋根。左端には(長舵亭あるいは生地院)が見える。 / Shinobazu Pond was made by the monk Tenkai in the shape of Lake Biwa with the Bentendo in Chikubujima, at the time Kaneiji Temple was built in the second year of Kanei. Beyond the lotus pond can be seen the roof of the Bentendo. To the left corner is the Chojatei (or the Kijiin).
キーワード: 眺望 / 名勝 / view / scenic spot
URI: http://hdl.handle.net/10069/10895
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=1011
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 1011
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/10895

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace