DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

日光東照宮唐門横の透塀


ファイル 記述 サイズフォーマット
1061.html517 BHTML本文ファイル

タイトル: 日光東照宮唐門横の透塀
その他のタイトル: The open-work wall beside karamon gate of nikko toshogu shrine
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 東照宮陽明門を抜けると正面に唐門がある。主殿を囲む金箔四つ目格子の透塀の上段は山鳥、下段は水鳥の彫刻があつて華麗である。左右の門柱は登り龍と降り龍等の彫刻がほどこされている。 / The Kara Gate stands inside the Yomei Gate at Toshogu. The see-through crossed walls surrounding the main building in laid with gold has quails on the upper layer and water fowl carved in the lower layer. On the left and right pillars are carvings of climbing and descending dragons.
キーワード: 神社 / shrine
URI: http://hdl.handle.net/10069/10945
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=1061
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 1061
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/10945

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace