DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

芦ノ湖畔の延命地蔵


ファイル 記述 サイズフォーマット
1071.html505 BHTML本文ファイル

タイトル: 芦ノ湖畔の延命地蔵
その他のタイトル: Statues of Enmeijizo (giving a long-life) by Lake Ashi
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 明治元年(1868)の神仏分離令により廃仏棄釈運動が箱根でも起こり、芦の湖畔賽の河原の仏像群も大被害を受けた。写真では、光背を折られ灯籠も倒された悲惨な状況が窺われる。この地蔵は、小田原の徳常院に現存する。 / In Hakone, a movement to destroy Buddhist statues was seen after the official separation of Shinto and Buddhist rituals in 1868, and the Buddhist images by Ashino Lake were also damaged. In the picture, a tragic scene with a broken halo and the stone lantern torn down can be seen. This jizo still exists at Tokujoin in Odawara.
キーワード: 旧跡 / 湖 / historic sites / lake
URI: http://hdl.handle.net/10069/10955
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=1071
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 1071
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/10955

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace