DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

堀切菖蒲園


ファイル 記述 サイズフォーマット
2636.html463 BHTML本文ファイル

タイトル: 堀切菖蒲園
その他のタイトル: Horikiri Iris Garden
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 南葛飾郡堀切村は江戸後期より花菖蒲の名所として知られ、鈴木春信や安東広重等によって多くの錦絵が残された。江戸近郊の田園の中にある野趣に富んだ菖蒲園の姿をよく伝える写真である。二人の女性と半纏を着た男性は見学者だろうか。 / Horikiri Village of Minami Katsushika-gun was famous for its irises from the late Edo Period, and Suzuki Harunobu, Ando Hiroshige and other artists depicted then in "ukiyoe" prints. This photograph captures the rustic charm of the iris garden in the countryside near Edo. The two women and the man with "hanten" jacket may be visitors.
キーワード: 名勝 / 花木 / 男女 / 憩い / scenic spot / flowers and trees / man and woman / rest
URI: http://hdl.handle.net/10069/12520
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=2636
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 2636
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/12520

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace