DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

兵庫和田寺


ファイル 記述 サイズフォーマット
2806.html464 BHTML本文ファイル

タイトル: 兵庫和田寺
その他のタイトル: Hyogo Wadadera Temple
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 和田岬 にある和田神社(神戸市兵庫区)の、明治初期から中期の景観。社殿は、寛文2(1662) 年に領主の尼崎藩主青山幸利 (よしとし) によって造営された。ことに海上鎮守の神として名高く、兵庫へ入港する船は必ず参詣して航海の安全を祈願したという。三菱造船所の建設のため、明治35 (1902) 年に少し北の現在地へ移転。 / Wada Shinto Shrine (Hyogo Ward, Kobe City) at Cape Wada is captured sometime in the early to mid-Meiji Period. Built by the feudal lord of Amagasaki, Aoyama Yoshitoshi, in 1662, the shrine is dedicated to the deity of the sea, and all the boats coming in to Hyogo are said to have visited here to pray for a safe voyage. It was relocated a short distance to the north in 1902 due to the construction of the Mitsubishi Shipyard.
キーワード: 海 / 神社 / sea / shrine
URI: http://hdl.handle.net/10069/12690
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=2806
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 2806
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/12690

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace