DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

大涌谷


ファイル 記述 サイズフォーマット
2966.html456 BHTML本文ファイル

タイトル: 大涌谷
その他のタイトル: Owaku-dani Valley
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 明治九年(1876)東京医学校教授として来日したベルツは明治二十年(1887)大涌谷の噴泉に目を付け、温泉を医療的に利用する一大温泉場設立の建白書を内務省に提出したが、この提案は実らず、失意のうちにドイツに帰国した。写真では噴煙が上がる中、小屋に向かうと思われる人物の後ろ姿が見える。 / Erwin von Baltz, who came to Japan as a professor at Tokyo Medical School in 1876, had the idea of using the hot spring of Owakudani for medial rehabilitation. He proposed to the Department of Internal Affairs to have a large bath facility built. This proposal was turned down, and Baltz disappointedly went back to Germany. In this photo, there is a man heading toward a shack. Above steam is emitted.
キーワード: 箱根 / 山 / 温泉 / 渓谷 / Hakone / mountain / hot springs / ravine
URI: http://hdl.handle.net/10069/12850
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=2966
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 2966
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/12850

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace