DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

日光東照宮眠猫


ファイル 記述 サイズフォーマット
2989.html491 BHTML本文ファイル

タイトル: 日光東照宮眠猫
その他のタイトル: Sleeping Cat Carving, Toshogu Shrine, Nikko
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 眠猫(ねむりねこ)は日光東照宮の建物に施された彫刻群の中で、最も有名な作品。作者は左甚五郎(ひだりじんごろう)と伝えられている。眠猫の彫刻は東回廊の、奥社へ続く石段の参道入口にある。眠猫の裏側には雀が遊ぶ彫刻が施されている。 / The Nemurineko (sleeping cat) is the most famous carving on the buildings of Nikko Toshogu. Said to have been made by Hidari Jingoro, it is seen on the eastern gallery at the entrance to the stone stairs leading to the inner shrine. Playing sparrows are carved on the reverse side.
キーワード: 神社 / 将軍 / 日光東照宮 / shrine / Shogun / Nikko Toshogu
URI: http://hdl.handle.net/10069/12873
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=2989
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 2989
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/12873

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace