DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

芝増上寺有章院鐘楼


ファイル 記述 サイズフォーマット
3017.html499 BHTML本文ファイル

タイトル: 芝増上寺有章院鐘楼
その他のタイトル: The bell tower at Yushoin, Zojoji Temple, Shiba
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 有章院御霊殿の勅額門(右)と鐘楼である。徳川家霊廟御霊殿拝殿前庭には、勅額門に向かって左に鐘楼、右に水屋と井戸屋形を配するのが典型的な姿である。この鐘楼は、昭和20年3月10日の空襲からは焼失を逃れたが、続く5月25日の空襲で残念ながら焼失した。 / This is Chokugaku Gate (right) and the bell tower of Yushoin Mausoleum. The front precinct of the Tokugawa mausoleums were laid out with the bell tower to the left and the "mizuya" and "idoyakata" (well) to the right when facing the gate. The bell tower survived the fires caused by an American air raid on March 10, 1945 but unfortunately burned to the ground during an air raid on May 25 the same year.
キーワード: 増上寺 / 墓 / 将軍 / Zojoji / grave / Shogun
URI: http://hdl.handle.net/10069/12901
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=3017
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 3017
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/12901

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace