DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

祝言の三々九度


ファイル 記述 サイズフォーマット
3024.html483 BHTML本文ファイル

タイトル: 祝言の三々九度
その他のタイトル: Exchanging nupital cups at a wedding
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 結婚の夫婦固(めおとがため)の杯として三杯ずつ三度杯をやり取りするところから三々九度(さんさんくど)という。本来は男女の稚児が酌をする役割で、酒をいれた酒器には雄雌の蝶をかたどった折形がそれぞれ取り付けられる。新郎はちょん髷に上下(かみしも)姿、新婦は頭に角隠し(つのかくし)とも呼ばれる真綿を平たくして作った綿帽子をかぶり、衣服は帯を締めた上から打掛小袖(うちかけこそで)を羽織った正装である。 / The "three-times-three" exchange of nuptial sake cups is observed to solidify the marital bond. Originally, a small girl and boy poured the sake into the cup. The sake container was usually illustrated with male and female butterflies. The bridegroom has a topknot and wears ceremonial garments while the bride wears a wedding hood made of flattened cotton and a ceremonial dress.  
キーワード: 男女 / man and woman
URI: http://hdl.handle.net/10069/12908
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=3024
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 3024
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/12908

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace