DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

春日大社青銅鹿


ファイル 記述 サイズフォーマット
3211.html475 BHTML本文ファイル

タイトル: 春日大社青銅鹿
その他のタイトル: A bronze deer, Kasuga Shrine
作成者: 臼井秀三郎(?)
作成者(別表記等): Usui Hidesaburo?
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 春日大社の二の鳥居を東へ過ぎると、すぐ左手にこの銅製鹿がいる。現在のものは昭和26年(1951)のもので、写真は前身のものである。全体のポーズは似ているが、目元・角が微妙が異なる。前身の鹿は、第二次大戦中に供出したものと考えられる。 / When passing Nino-torii Gate of Kasuga Taisha Shrine and going east, this bronze deer is sitting on the left. The present day deer is the one made in 1951, and the one in the photo was its predecessor. The two deer are similar over all, however, around the eyes and the horns are slightly different. The previous bronze deer was probably donated to the government during the World War II.
キーワード: 神社 / 名勝 / 男性 / shrine / scenic spot / man
URI: http://hdl.handle.net/10069/13095
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=3211
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 3211
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/13095

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace