DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

宮ノ下温泉


ファイル 記述 サイズフォーマット
3313.html458 BHTML本文ファイル

タイトル: 宮ノ下温泉
その他のタイトル: Miyanoshita Spa
作成者: 玉村康三郎
作成者(別表記等): Tamamura Kozaburo
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 明治16年(1883)の宮ノ下大火後、再建・整備された宮ノ下温泉。左の大きな建物は明治24年(1891)竣工の富士屋ホテル本館。右の白亜の洋館は明治20年(1887)完成した奈良屋ホテル。左手の道路は明治20年開通の塔ノ沢・宮ノ下間の車道で箱根駅伝のコースとして知られた現在の国道一号線に当たる。 / This is the rebuilt Miyanoshita Spa after the fire of 1883. The big building on the left is Fujiya Hotel, completed in 189,1and the white one on the right is Naraya Hotel, completed in 1887. The street on the left opened to Tonosawa in 1887. It eventually was known as the course of the Hakone Ekiden road race, the present-day National Route 1.
キーワード: 箱根 / ホテル / 街路 / 近代建築 / Hakone / hotel / street / modern architecture
URI: http://hdl.handle.net/10069/13197
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=3313
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 3313
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/13197

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace