DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

石山寺


ファイル 記述 サイズフォーマット
3476.html458 BHTML本文ファイル

タイトル: 石山寺
その他のタイトル: Ishiyamadera Temple
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 石山寺(いしやまでら)境内で撮影したもの。平安時代後期には貴族の女性らに信仰され、後には西国三十三所観音霊場の第13番札所として庶民の信仰をあつめた。写真では、寺名の由来であるごつごつとした岩山(硅灰石【けいかいせき】)が大きく写されている。 / The precincts of Ishiyamadera Temple. During the Heian Period (794-1192), the temple was popular among ladies of the aristocracy. It was designated later as the 13th temple in the circuit of 33 Holy Kannon Temples of Western Japan and gained popularity among commoners. The photograph emphasizes the jagged wollastonite rocks after which the temple is named ("Ishiyama" means "stone mountain").
キーワード: 寺 / 名勝 / temple / scenic spot
URI: http://hdl.handle.net/10069/13360
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=3476
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 3476
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/13360

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace