DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

花魁


ファイル 記述 サイズフォーマット
3622.html459 BHTML本文ファイル

タイトル: 花魁
その他のタイトル: An oiran (a courtesan)
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 花魁とは主に江戸で用いられた遊女の別称。もとは上級遊女にのみ用いられたが、後には女郎一般をいうようになった。この写真は前者。衣裳は、紗綾、縮緬、羽二重、羅紗、ビロード、金襴緞子、綸子などぜいたくの限りを尽くし、髪には前後6本ずつのかんざし、2本の櫛のほかに長い笄をさした。 / The "oiran" was a courtesan in the Edo Period. Formerly the term was applied only to high-ranking courtesans, but later it became a general term for all prostitutes. This photograph depicts the former. The dress she wears is a parade of luxurious items such as saya-silk twill, crepe, habutae-silk, rasha-thin silk, velvet, and gold-brocaded satin damask.. Courtesans often wore six combs each in front and back of a long floral comb in the hair.
キーワード: 遊女 / prostitute
URI: http://hdl.handle.net/10069/13506
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=3622
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 3622
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/13506

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace