DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

浜御殿


ファイル 記述 サイズフォーマット
4013.html454 BHTML本文ファイル

タイトル: 浜御殿
その他のタイトル: The Hama Palace
作成者: スチルフリード
作成者(別表記等): R. Stillfried
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 汐入の池北岸にあった燕の茶屋である。十一代将軍家斉の時代に造られたもので、釘隠しが燕の形であったからとも燕子花の形であったから名付けられたともいう。家斉の時代は浜御殿が最も整備された時代で、この茶屋の他にも松の茶屋・鷹の茶屋などが建てられている。 / This is Tsubame-no-Chaya (Swallow Teahouse) constructed on the north shore of Shioiri Pond during the reign of 11th Shogun Tokugawa Ienari. The name is said to be derived from the fact that the nail coverings were shaped like a swallow. During Ienari's reign, the Hamarikyu Garden underwent extensive changes, and teahouses such as Matsu-no-Chaya and Taka-no-Chaya were built in addition to this one.
キーワード: 名勝 / 庭 / 将軍 / scenic spot / garden / Shogun
URI: http://hdl.handle.net/10069/13897
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4013
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4013
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/13897

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace