DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

錦帯橋


ファイル 記述 サイズフォーマット
4211.html456 BHTML本文ファイル

タイトル: 錦帯橋
その他のタイトル: Kintai-kyo Bridge
作成者: A.ファサリ
作成者(別表記等): A. Farsari
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 岩国藩三代目藩主吉川広嘉により1673年に架橋設された。橋体を設計したのは、児玉九郎右衛門とされている。5連の木造アーチ橋である。定期的に架け替え補修がされて、これまで10回程度架け替えられている。明治中期(1887)頃の手彩色の写真。 / Kintai Bridge was built in 1673 by Kikkawa Hiroyoshi, the third lord of Iwakuni Domain. It is said that Kodama Kurohemon designed the bridge. The bridge is a five-arched wooden structure. The bridge has been repaired about ten times in the past. Mid-Meiji Period. Hand-tinted.
キーワード: 名勝 / 橋 / 川 / scenic spot / bridge / river
URI: http://hdl.handle.net/10069/14095
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4211
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4211
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/14095

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace