DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

富士川に架かる吊橋釜口橋


ファイル 記述 サイズフォーマット
4283.html518 BHTML本文ファイル

タイトル: 富士川に架かる吊橋釜口橋
その他のタイトル: The Kamaguchi-bashi, a suspension bridge over the Fuji River
作成者: A.ファサリ
作成者(別表記等): A. Farsari
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 芝川町長貫(ながぬき)と瀬戸島(せとじま)の間の富士川の難所釜口峡(かまぐちきょう)に架かる吊り橋を南から撮影したもの。富士川は激流のため、架橋が難しく江戸時代にはここが富士川に架かる唯一の橋であった。両岸が切り立った崖で、川幅が最も狭い場所である。板を並べ藤蔓で縛ったスノコのような橋の上に5・6人が乗る。蔓だけの吊り橋も架かっている。 / View, facing south, of the suspension bridge over Kamaguchi Gorge (a rugged section of Fuji River) between Naganuki in Shibakawa-cho and Setojima. The rapid flow of Fuji River makes bridges difficult to maintain. During the Edo Period, this was the only bridge over the river. Both banks are cliffs, and the width of the river is at its narrowest here. Several people are on the bridge, which is made of wisteria vines and planks. There is also a suspension bridge made only of vines.
キーワード: 川 / 橋 / river / bridge
URI: http://hdl.handle.net/10069/14167
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4283
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4283
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/14167

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace