DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

角兵衛獅子


ファイル 記述 サイズフォーマット
4315.html457 BHTML本文ファイル

タイトル: 角兵衛獅子
その他のタイトル: A Kakubeejishi
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 越後獅子ともいう。親方が打つ太鼓の音にあわせて、小さな獅子頭をかつぎ胸に鞨鼓という打楽器を付け、たっつけという筒太く裾口の狭い袴に足駄をはいた10歳前後の少年が逆立ちしたりとんぼを打ったりして曲芸を演じた。獅子舞は2人が多く、江戸時代には都市に流行し、音楽、舞踊に影響を与えた。 / A ritual lion dance called "Echigo Jishi." Performers were boys of about 10 years old who did handstands and somersaults wearing a skirt like robe and a pair of wooden clogs. The boys' master accompanied their acrobatics on drums. They carried a drum in front and held a lion's mask during the performance. Two boys performed this lion dance, which flourished during the Edo Period and influenced the music and dance of the time.
キーワード: 技芸 / 子供 / accomplishments / child
URI: http://hdl.handle.net/10069/14199
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4315
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4315
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/14199

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace