DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

堀川からの谷戸橋


ファイル 記述 サイズフォーマット
4407.html485 BHTML本文ファイル

タイトル: 堀川からの谷戸橋
その他のタイトル: Yato-bashi Bridge seen from Horikawa
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 左端は山下居留地69番館。その奥に旧ヘボン邸。煙突をもった建物がグランド・ホテル旧館。谷戸橋(明治20年に鉄橋化)を挟んで山手側には、サルダ(P.Sarda)設計のフランス領事館の付属施設が見えているので、撮影は明治29年(1896)以降。 / The building on the left is No.69 Yamashita Foreign Settlement. Next door is the Hepburn residence. The building with the chimney is the old Grand Hotel. Since the annex of the French Consulate designed by P. Sarda in 1896 is visible across Yato Bridge (rebuilt as an iron bridge in 1887), this photograph was taken after 1896.
キーワード: 近代建築 / 橋 / 川 / 船 / modern architecture / bridge / river / ship
URI: http://hdl.handle.net/10069/14291
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4407
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4407
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/14291

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace