DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

京都祇園社八坂神社山門


ファイル 記述 サイズフォーマット
4471.html501 BHTML本文ファイル

タイトル: 京都祇園社八坂神社山門
その他のタイトル: The Sanmon Gate of Yasaka Shrine, Gion, Kyoto
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 八坂神社西楼門を四条通より東に望む。楼門の南北両側には狛犬が鎮座し、石段下には人力車に腰かけた車夫、石垣や楼門前には女性や子供の姿が見える。石垣の上にはガス灯、電柱が設けられている。西楼門は明応6(1497)年に檜皮葺で再建、永禄年間(1558~1570)に本瓦に葺き替えられた。丹朱塗、切妻造で右大臣・左大臣の随身を安置している。 / View of the western romon gate of Yasaka Shinto Shrine. Statues of komainu (guardian dogs) stand on both sides of the gate. Rickshaw drivers are relaxing while women and children stand in front of the stone walls and gate. A gaslight and electric pole are visible near the stone walls. The gate roof was covered with hinoki tree bark in 1497 and re-covered with roof tiles during the Eiroku Period (1558-1570). The gate in the picture is painted red, with a kirizuma style roof and roof tiles. There are statues of two ministers within the shrine grounds.
キーワード: 神社 / 乗物 / 電柱 / 子供 / shrine / carriage / telegraph pole / child
URI: http://hdl.handle.net/10069/14355
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4471
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4471
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/14355

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace