DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

王子の茶屋


ファイル 記述 サイズフォーマット
4611.html460 BHTML本文ファイル

タイトル: 王子の茶屋
その他のタイトル: A teahouse at Oji
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 右が料亭の扇屋で音無川を挟んで左手が庭。扇屋は慶安元年(1648)初代弥左衛門が掛茶屋を出したのが始まりとのこと(扇屋パンフレットによる)。三代将軍徳川家光の時代である。当代早船武彦氏は十四代目とのこと。現在は鉄筋コンクリート5階建てのビルとなり、2階が扇屋である。1階入口に門構えだけ残している。明治中期。 / The building on the right is Ogiya Restaurant. A garden is on the left side of Otonashi River. According to the restaurant brochure, the history of the establishment goes back to 1648 when Yazaemon started a simple tea stand on the street. That was the time of the 3rd Shogun Tokugawa Iemitsu. Hayafune Takehiko is currently the 14th generation owner. The modern building is a five-story concrete structure, with Ogiya Restaurant on the second floor. The gates still remain at the first floor entrance. Taken in the middle of the Meiji Period.
キーワード: 茶店 / 川 / 庭 / teahouse / river / garden
URI: http://hdl.handle.net/10069/14495
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4611
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4611
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/14495

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace