DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

火の見櫓前に勢揃いした火消組


ファイル 記述 サイズフォーマット
4841.html519 BHTML本文ファイル

タイトル: 火の見櫓前に勢揃いした火消組
その他のタイトル: A fire brigate getting together in front of the fire tower
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 鍛冶橋警視庁火の見櫓前である。火事の消化は警視庁消防本部の仕事だった。明治になり消防局が設けられた時、いろは48組の町火消を管轄下に置いた。明治7年警視庁が創設されると、彼らは警視庁の組織に組み入れられた。さすがトビ職、櫓に乗り、屋根に乗り、これだけの人数でもみな顔が写っている。初めて公式に出初式を行った明治8年(1875)1月4日と思われる。 / Police firefighters gathered at Kajibashi in front of the fire watch tower. It was the duty of the police headquarters fire department to fight fires. When it was established in the Meiji Period, the Fire Department assumed control over the 48 groups of firefighters in the city, and these came under police management when the Police Headquarters was established in 1874. All the people, some of them on the watchtower and the roof, can be made out. Because of the nature of their job, these firefighters could pose anywhere. This is probably January 4, 1875, the day of the first inauguration ceremony.
キーワード: 集合 / 行事 / picture of people / event
URI: http://hdl.handle.net/10069/14725
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4841
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4841
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/14725

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace