DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

傘張り


ファイル 記述 サイズフォーマット
4845.html455 BHTML本文ファイル

タイトル: 傘張り
その他のタイトル: Making unbrellas
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 傘職人の仕事場の風景である。ここに見られる傘は、江戸時代に庶民の実用品として使用された番傘である。平紙を張った傘に、筆で文字や絵を描いている。意匠には、注文者の屋号などが多くみられた。 / This is a scene in an umbrella workshop. The umbrellas visible here, called "bangasa," were used daily by commoners during the Edo Period. The man is writing something on the finished umbrella. It was common practice to write the names of customers or shops on umbrellas.
キーワード: 職人 / 男性 / 暮らし / craftsman / man / life
URI: http://hdl.handle.net/10069/14729
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4845
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4845
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/14729

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace