DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

日光大猷院唐門


ファイル 記述 サイズフォーマット
4924.html487 BHTML本文ファイル

タイトル: 日光大猷院唐門
その他のタイトル: The Karamon Gate, Taiyuin Shrine, Nikko
発行日: 2008年 2月18日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 三代将軍・徳川家光の墓所「大猷院(たいゆういん)」の境内にある門。大猷院とは家光の死後、後光明(ごこうみょう)天皇が授けた法号である。仁王門、二天門、夜叉門の次が唐門である。唐門は高さ3メートル、間口1.8メートル。大猷院の中で最小にして最も繊細優美な門である。 / This is Karamon (Chinese Gate) at Taiyuin, the mausoleum of the third shogun Tokugawa Iemitsu. Taiyuin is the posthumous Buddhist name of Iemitsu conferred by Emperor Gokomyo. The gates at Taiyuin are Niomon, then Nitenmon, then Yashamon, and finally Karamon. Karamon is 3m tall and has a 1.8-meter wide facade. It is the smallest structure in the precinct. However, the gate is embellished with elaborate craftsmanship, creating a graceful and sophisticated atmosphere.
キーワード: 寺 / 将軍 / temple / Shogun
URI: http://hdl.handle.net/10069/14808
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4924
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4924
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/14808

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace