DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

伏見稲荷大社の千本鳥居


ファイル 記述 サイズフォーマット
4972.html484 BHTML本文ファイル

タイトル: 伏見稲荷大社の千本鳥居
その他のタイトル: Torii gates at Fushimi Shrine
作成者(別表記等): Underwood
発行日: 2008年 2月18日
時代: 1904
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 伏見稲荷大社境内南東側の稲荷山参道に林立する朱塗の千本鳥居を望む。参道は同社境内東側の上御殿から南東に延び、稲荷山入口の命婦社に続く。参道には稲荷山を参詣する人々で賑わう。左下の跪く男性は物乞であろうか。写真は鳥居に記された年号から判断して、明治26年(1893)2月以降に撮影されている。1904年イギリス人写真家H・G・ポンティングの撮影か。 / The red Senbon Torii (one thousand gates) along the eastern approach to Fushimi Inari Taisha are viewed looking southeast. The approach starts at Kamigoden Hall on the east side of the shrine precincts and stretches in a southeasterly direction to the foot of Mt. Inari, Myobusha. There are many visitors. The man on the lower left may be a beggar. The marks on the torii gate indicate that this photograph was taken after February 1889, probably by British photographer H. G. Ponting.
キーワード: 名勝 / 神社 / 男女 / 鳥居 / scenic spot / shrine / man and woman / torii
URI: http://hdl.handle.net/10069/14856
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4972
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4972
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/14856

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace