DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

小さな校庭で遊ぶ子供たち  


ファイル 記述 サイズフォーマット
4999.html498 BHTML本文ファイル

タイトル: 小さな校庭で遊ぶ子供たち  
その他のタイトル: Children playing in a small schoolyard
作成者(別表記等): Underwood
発行日: 2008年 2月18日
時代: 1904
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 明治5年(1872)学制が頒布されて、義務教育が始められた。当時信州には3,000に近い寺子屋があり、庶民まで教育が普及していた。この寺子屋は近代国民教育の発足に大いに役立った。また近代的校舎ができるのは、明治7年(1874)以降であるが、写真のような仏教寺院が、明治37年(1904)現在でも軽井沢では学校の校舎として使用されていた。 / The national school system began in 1872. In those days there were nearly 3,000 "terakoya" (old style temple schools) in Shinshu (Nagano Prefecture) educating commoners. These temple schools were instrumental in the spread of modern education. Although modern school buildings were built after 1874, Buddhist temples were still being used as schools even in 1904 when this photograph was taken.
キーワード: 子供 / child
URI: http://hdl.handle.net/10069/14883
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=4999
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 4999
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/14883

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace