DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 100 教養部 > 100 紀要 > 長崎大学教養部紀要 自然科学 > 第19巻 >

長崎市牧島産かんらん石玄武岩中の晶洞紫蘇輝石


ファイル 記述 サイズフォーマット
kyoyoS19_00_03_t.pdf347.76 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 長崎市牧島産かんらん石玄武岩中の晶洞紫蘇輝石
その他のタイトル: Drusy hypersthene in olivine basalt from the Maki-shima Island, Nagasaki City, Kyushu
著者: 松本, 征夫 / 田島, 俊彦
著者(別表記) : Matsumoto, Yukio / Tajima, Toshihiko
発行日: 1979年
引用: 長崎大学教養部紀要. 自然科学. 1979, 19, p.23-29
抄録: Hypersthene with phlogopite has been recently recognized by the authors in druse of olivine basalt from the Makishima Island, Nagasaki City, Kyushu. This hypersthene has the following physical and optical properties : D=3.49, α=1.663~1.695, γ=1.708~1.710, γ-α=0.016 ; 2^Vx=59°~60° ; X=pale reddish brown, Y=pale greenish brown, Z=pale green. The chemical compositions are given in Table 3,viz. SiO_2 53.09, TiO_2 0.40, Al_2O_3 0.52, FeO 21.91, MnO 0.42, MgO 21.60, CaO 1.62, Na_2O none, K_2O none, total 99.56%. The formula is given as (Ca_0.033 Mg_0.608 Mn_0.007 Fe_0.332 Ti_0.006 Al_0.007)_0.993 (Si_0.996 Al_0.004)_1.000 O_3.000. This hypersthene has the following Mol. % :Tsch 0.4 Wo 3.0 En 62.0 Fs 34.6
URI: http://hdl.handle.net/10069/16512
ISSN: 02871319
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第19巻

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/16512

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace