DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 100 教養部 > 100 紀要 > 長崎大学教養部紀要 自然科学篇 > 第30巻 第2号 >

コンピュータシュミレーションによる砲丸投げの力学的研究


ファイル 記述 サイズフォーマット
kyoyoS30_02_05_t.pdf909.31 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: コンピュータシュミレーションによる砲丸投げの力学的研究
その他のタイトル: A Mechanical Analysis of Shotput with Computer Simulation
著者: 木村, 広
著者(別表記) : Kimura, Hiroshi
発行日: 1990年 1月
引用: 長崎大学教養部紀要. 自然科学篇. 1990, 30(2), p.595-607
抄録: In this study, the performance of the shotput was analyzed by using a computer simulation method. The following results were got: a) The optimal angle of release of the shot was calculated about 36 degrees, which had been reported as 41 degrees in other studies. Almost all of the best shotputters in the world throw about in 36 degrees. This angle of release, 36 degrees has to be said around optimal. And this optimal angle is depend on the possible distance thrown. b) The importance of angle of release is greater in the top athletes than low skilled shot putters. c) Too high approach velocity is unnecessary to get a longer distance.
URI: http://hdl.handle.net/10069/16608
ISSN: 02871319
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第30巻 第2号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/16608

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace