DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 080 水産学部 > 080 学術雑誌論文 >

780. SOME DINOFLAGELLATE CYSTS FROM THE NANGGULAN FORMATION IN CENTRAL JAVA, INDONESIA


ファイル 記述 サイズフォーマット
tpps134_374.pdf4.76 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 780. SOME DINOFLAGELLATE CYSTS FROM THE NANGGULAN FORMATION IN CENTRAL JAVA, INDONESIA
その他のタイトル: 780. インドネシア中部ジャワ島ナングーラン層からの渦鞭毛藻シスト
著者: Matsuoka, Kazumi
著者(別表記) : 松岡, 數充
発行日: 1984年 7月30日
出版者: 日本古生物学会
引用: Transactions and proceedings of the Palaeontological Society of Japan. New series. 1984, 134, p.374-387
抄録: インドネシア中部ジャワ島ジョクジャカルタ西方に分布する古第三系ナングーラン層より渦鞭毛藻類ゴニオラックス目に属する9属13種(うち4新種)を記載した。それらは, セラチウム系列のGlaphyrocysta circularis sp. nov., G. dentata sp. nov.とゴニオラックス系列のExochosphaeridium reticulatum sp. nov.およびE. brevispinosum sp. nov.である。 / Some dinoflagellate cysts were found from the Paleogene Nanggulan Formation distributed near Yogjakarta in Central Java, Indonesia. Thirteen species belonging to nine genera of Gonyaulacales were described and classified under the Lineage System. They include following four new species; Glaphyrocysta circularis and G. dentata of Ceratioid Lineage, and Exochosphaeridium reticulatum and E. brevispinosum of Gonyaulacoid Lineage.
URI: http://hdl.handle.net/10069/16851
ISSN: 00310204
関連リンク : http://ci.nii.ac.jp/naid/110002703179/
権利: 日本古生物学会 / 本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
資料タイプ: Journal Article
原稿種類: publisher
出現コレクション:080 学術雑誌論文

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/16851

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace