DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 100 教養部 > 100 学術雑誌論文 >

ピランデルロとドイツ


ファイル 記述 サイズフォーマット
ita5_19.pdf325.08 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: ピランデルロとドイツ
その他のタイトル: Pirandello e la Germania
著者: 山口, 清
著者(別表記) : Yamaguchi, Kiyoshi
発行日: 1957年 1月31日
出版者: イタリア学会
引用: イタリア学会誌 = Studi Italici. 1957, 5, p.19-23,ii
抄録: Uno dei piu importanti periodi della vita di Luigi Pirandello e quello trascorso in Germania. La sua carriera come studente universitario fu cominciata a Roma, ma egli rimase la soli due anni. Poi si reco all'Universita di Bonn, dove guidato dal Prof.Wendelin Foerster segui studio filologico e fu laureato. La sua tesi di laurea, scritta nella lingua tedesca, fu uno studio del dialetto di Agrigento, sua terra nativa. Quando era in Germania la sua "Pasqua di Gea" fu pubblicata. Alcuni poemi composti a Bonn furono pubblicati a Roma dopo il suo ritorno in Italia nel volume intitolato "Elegie Renane."
URI: http://hdl.handle.net/10069/16866
ISSN: 03872947
関連リンク : http://ci.nii.ac.jp/naid/110002959437/
権利: イタリア学会 / 本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
資料タイプ: Journal Article
原稿種類: publisher
出現コレクション:100 学術雑誌論文

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/16866

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace