DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 120 熱帯医学研究所 > 120 紀要 >

長崎大学風土病研究所業績


長崎医学会雑誌27巻-33巻(昭27-昭33)の各巻の一冊を風土病研究所の業績号として発行

Contents : 目次表示はこちらから

長崎医学会雑誌27巻-33巻(昭27-昭33)の各巻の一冊を風土病研究所の業績号として発行

      
     

第3集 目次

長崎県に於ける糸状虫浸淫状况調査報告(II)
  片峰, 大助; 田村, 祐治; 藤巻, 博教; 山崎, 豊彦; 有里, 実行
887 - 889
バンクロフト糸状虫仔虫の定期出現性に関する研究 : 其の二 数種の薬物の末梢血内仔虫出現に及ぼす影響
  田村, 祐治
890 - 898
バンクロフト糸状虫仔虫の定期出現性に関する研究 : 其の三 仔虫出現と白血球像並びにその機能
  田村, 祐治
899 - 912
興味あるバンクロフト糸状虫症の2症例
  森口, 義春
913 - 915
多數の成虫を発見した糸状虫症の一例
  片峰, 大助; 藤巻, 博教; 伊集院, 武文
916 - 919
所謂波佐見熱に関する研究 : 其の四 臨牀症状殊に其の経過に就て
  吉田, 静磨
920 - 936
所謂波佐見熱に関する研究 : 其の五 血液所見に就て
  吉田, 静磨
937 - 951
口腔アモエバ(Entamoeba gingivalis)並びに口腔トリコモナス(Trichomonas tenax)の出現頻度に就いて
  詫摩, 一郎; 長岡, 貞彦
952 - 957
野鳥血液寄生虫の長期観察に就いて
  永井, 利承
958 - 961
Nitrogen mustard並びにvitamin Kの動物マラリアに對する作用に就いて
  永井, 利承
962 - 969
学童赤痢菌保有率の疫学的意義
  長野, 康之
970 - 973
大腸菌族鑑別の一便法 : Imvic systemに代わるM. M. V. G. systemについて
  中原, 呉郎
974 - 980
Shigella groupの抗原構造に関する研究 : II. Shigella dysenteriae type 1に於ける3種の凝集阻止性抗原の証明とその阻止機転に就いて
  中原, 呉郎
981 - 1001
S. paratyphi Aの抗原構造に関する研究 : 第1報 S. paratyphi Aに於ける所謂Vi抗原の存否に関する検討特に著者のLabile antigen L. Viに就いて
  倉田, 豊
1002 - 1018
鼠族の寄生虫に関する研究 : 第二編 対馬の恙虫について附. 対馬産恙虫の一新種
  藤崎, 一克
1019 - 1024
蚊族の撲滅に関する実験的並びに実際的研究 : 第一編 墓地に於ける蚊族撲滅の基礎的並びに実際的研究(其の一)
  大利, 茂久
1025 - 1033
人蚤の吸血活動について
  藤崎, 一克
1034 - 1037
長崎市内の鶏舍に於ける蚊族の季節的消長
  大利, 茂久; 下釜, 勝
1038 - 1042
藪蚊類の吸血活動について : 第II報
  別宮, 久夫
1043 - 1054
金網トラップによる福井県鯖江地方の蠅類の生態学的研究
  末永, 斂
1055 - 1064

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace