DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

江戸川の桜


ファイル 記述 サイズフォーマット
5071.html473 BHTML本文ファイル

タイトル: 江戸川の桜
その他のタイトル: Cherry trees by the Edo River
発行日: 2008年 6月20日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 小石川関口台あたりから飯田橋までの神田上水を江戸川と呼んだ(利根川の分流の江戸川ではない)。桜が植えられたのは明治17年(1884)といわれ、歴史は新しいが、明治後半には新小金井と呼ばれる桜の名所になった。船宿が十数戸あって船を貸した。船上からの花見は粋。明治30年(1897)頃の幻燈映画(マジック・ランタン・スライド)。 / The Kanda Josui (waterway) stretching from around Sekiguchidai in Koishikawa and Iida Bridge was called Edo River (different from the tributary of Tonegawa). It is said that cherry trees were planted here in 1884, but despite its shallow history, the area became a famous cherry blossom viewing site called "the new Koganei" by the end of Meiji Period. Several boat houses provided lodgings and rented out small boats of this kind. It was a refined pleasure to view the cherry blossoms from the boat. This is a magic lantern slide made around 1897.
キーワード: 川 / 和船 / 花木 / river / Japanese junk / flowers and trees
URI: http://hdl.handle.net/10069/17049
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=5071
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 5071
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/17049

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace