DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 900 附属図書館 > 貴重資料 > 幕末・明治期日本古写真 >

崇福寺竜宮門遠景


ファイル 記述 サイズフォーマット
5642.html449 BHTML本文ファイル

タイトル: 崇福寺竜宮門遠景
発行日: 2008年 6月24日
出版者: 長崎大学附属図書館 / Nagasaki University Library
記述: 大光寺の境内から崇福寺の山門の竜宮門を望んでいる。崇福寺は、寛永19年(1642)に当時在留していた中国・福建出身者が創建した黄檗宗の寺院である。その山門は寛文13年(1673)単層の八脚門形式で建てられたが、嘉永2年(1849)の再建時に今日の竜宮門形式となった。日本人棟梁・大串五郎平の作。石と瓦の練積みに漆喰塗り。重要文化財。 / The Sofukuji temple gate is viewed from the precincts of Daikoji Temple. Sofukuji was established by Chinese residents of Nagasaki from the Fujian Province in 1642. It is a temple of the Obaku Zen Sect. The gate, first built in the single-tier Hakkyakumon style in 1673, was re-built in its present style in 1849. Built by Japanese master carpenter Ogushi Gorobei, it featured plastering over piled stones and tiles. Today, it is a nationally designated Important Cultural Asset.
キーワード: 寺 / 旧跡 / temple / historic sites
URI: http://hdl.handle.net/10069/17842
関連リンク : http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/ / http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/jp/target.php?id=5642
権利: Copyright (c) 2005- Nagasaki University Library. All rights reserved.
目録番号: 5642
資料タイプ: Others
出現コレクション:幕末・明治期日本古写真

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/17842

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace