DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 030 医学部 > 030 紀要 > 長崎大学医学部保健学科紀要 > 第16巻 第2号 >

試験前後における学生の試験ストレス評価とリンパ球サブセットの変化


ファイル 記述 サイズフォーマット
igaku16_02_06_t.pdf286.09 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 試験前後における学生の試験ストレス評価とリンパ球サブセットの変化
その他のタイトル: Changes in the relationship between stress and cellular immunity subpopulations during state examinations for students
著者: 田川, 泰 / 井口, 茂 / 東, 登志夫 / 中野, 裕之 / 平, 貴天
著者(別表記) : Tagawa, Yutaka / Inokuchi, Shigeru / Higashi, Toshio / Taira, Takahiro
発行日: 2003年12月
引用: 長崎大学医学部保健学科紀要 = Bulletin of Nagasaki University School of Health Sciences. 2003, 16(2), p.49-53
抄録: 医療系学生の試験ストレス(国家試験)と細胞性免疫担当細胞の関係を検討した.試験群は17名,コントロール群は10名を対象とした.ストレス評価は心理的ストレス反応尺度(PSRS-50R)を使用し,免疫系解析はリンパ球サブセットであるCD4,CD8,CD4/8比を検討した. 試験群におけるストレス反応尺度では試験後において試験前より有意に低値スコア(ストレス解消)へと移行した.一方,試験群における細胞性免疫の試験前・後の変動はCD4で試験後に有意に増加,CD8で不変,CD4/8比で軽度高値をしめした.以上より客観的な試験ストレス評価としてのCD4の有用性を認めた. / We studied the relationship between stress and cellular immunity reaction on medical tech students who were facing the state examination. 17 students in the examination group and 10 students in the control group were studied. The PSRS-50R method of the psychological stress reaction assessment was used for stress evaluation. The immune reaction analysis was examined using CD4, CD8, and CD4/8 ratio in T lymphocyte subpopulations. The stress reaction score (PSRS-50R) of the examination group significantly decreased after the exam. Concerning the values of cellular immunity in the examination group after the examination a significant rise in CD4 was seen, CD8 remained stable, while there was a slight rise in the CD4/8 ratio. CD4 was acknowledged as a useful indicator for the objective evaluation of stress during the exam time.
キーワード: 国家試験 / 試験ストレス / 細胞性免疫担当細胞 / State examination / Examination Stress / Cellular immunity reaction
URI: http://hdl.handle.net/10069/18013
ISSN: 09160841
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第16巻 第2号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/18013

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace