DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 030 医学部 > 030 紀要 > 長崎大学医療技術短期大学部紀要 > 第1巻 >

血液型と性格-公開講座受講生が収集したデータに基づく俗説の再検討-


ファイル 記述 サイズフォーマット
iryou01_00_07_t.pdf1.01 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 血液型と性格-公開講座受講生が収集したデータに基づく俗説の再検討-
その他のタイトル: Tricks of ‘Typecasting' by Blood
著者: 長谷川, 芳典
著者(別表記) : Hasegawa, Yoshinori
発行日: 1988年 3月31日
引用: 長崎大学医療技術短期大学部紀要 = Bulletin of the School of Allied Medical Sciences, Nagasaki University. 1988, 1, p.77-89
抄録: 昭和62年度長崎大学公開講座で収集された諸データをもとに「血液型(ABO式血液型)と性格」に関する俗説を科学的心理学の観点から見直した.血液型人間「学」者が主張する行動特性についての調査,YG検査における性格因子得点と性格類型の判定,及びPFスタディ検査を用いた欲求不満場面での反応のしかたに関する調査のいずれにおいても血液型と性格との関連性は認められなかった.また,コンピュータが日本人の平均的血液型分布に等しい確率でランダムに抽出した架空の血液型分布標本を提示する実験から,ほんらい偶然的な変動の範囲内にある偏りに対しても主観的には「偏りがある」と判断される傾向があることが指摘された. / The present report criticizes the ‘typecasting by blood', one of the most wide-spread pseudo-sciences in Japan. The results of four examinations (assessments of daily behaviors, Yatabe-Guilford personality test, Rosenzweig Picture Frustration test, and a test of subjective judgments on various distributions of blood types ) revealed that ‘blood typing' is of no practical value in understanding and predicting behavior.
キーワード: 血液型 / 性格 / 血液型人間学 / 科学的心理学
URI: http://hdl.handle.net/10069/18070
ISSN: 09160841
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第1巻

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/18070

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace