DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 030 医学部 > 030 紀要 > 長崎大学医療技術短期大学部紀要 > 第5巻 >

足関節背屈位と踵部刺激がH波振幅に及ぼす影響


ファイル 記述 サイズフォーマット
iryou05_00_12_t.pdf347.05 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 足関節背屈位と踵部刺激がH波振幅に及ぼす影響
その他のタイトル: The effect on the H wave through the passive dorsiflexion and/or compression of the ankle joint.
著者: 茂田, 久美子 / 大木田, 治夫 / 江崎, よし子 / 岩永, 高幸 / 大城, 昌平 / 横山, 茂樹 / 穐山, 富太郎
著者(別表記) : Moda, Kumiko / Ohkida, Haruo / Ezaki, Yoshiko / Iwanaga, Takayuki / Ogi, Shohei / Yokoyama, Shigeki / Akiyama, Tomitaro
発行日: 1992年 3月31日
引用: 長崎大学医療技術短期大学部紀要 = Bulletin of the School of Allied Medical Sciences, Nagasaki University. 1992, 5, p.93-97
抄録: 今回,Heel Gait Cast療法の痙性緩解の作用であると思われる足関節背屈位保持,及び踵部圧,皮膚刺激について,それらが同側下腿三頭筋支配の脊髄運動細胞の興奮性にどのような影響を及ぼすかについてH波振幅比較法を用い検討した.その結果,コントロール時と比較し,①足関節中間位での足関節に圧縮刺激を加えたとき増加傾向にあったが有意差は認められなかった.②足関節10度背屈位では有意な減少を示した.③足関節10度背屈位で圧縮刺激を加えた場合,有意差は認められなかった.以上から,Heel Gait Cast療法の痙性緩解は足関節を背屈位に保持し,持続的に足関節底屈筋群に伸張を加えることによるものと推察された. / As to the mechanism of the Heel Gait Cast method to relieve the spasticity, the following two points were investgated by means of H wave. (1) Whether continuously slow stretching upon the extensors of the ankle joint will inhibit the α-motor neuron activity of the m. triceps surae. (2) Axial compression of the ankle joint how to excite the α-motor neuron of the m. triceps surae. In comparion to control, ① through compression, H wave increased but it was not statistically significant, ② through 10 degrees dorsiflexion, H wave decreased signifficantly, ③ through 10 degrees dorsiflexion and compression, H wave decreased but not signifficant. It was concluded that the spasticity may be relieved by the continuous stretching of the m. triceps surae.
キーワード: Heel Gait Cast 療法 / 足関節背屈位保持 / 踵部圧 / 皮膚刺激 / H波振幅比較法
URI: http://hdl.handle.net/10069/18160
ISSN: 09160841
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第5巻

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/18160

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace