DSpace university logo mark
Advanced Search
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > School of Medicine > Bulletin > Bulletin of the School of Allied Medical Sciences, Nagasaki University > Volume 5 >

固定化酵素電極法を用いた簡易血糖測定器(グルテストER)の評価


File Description SizeFormat
iryou05_00_24_t.pdf437.24 kBAdobe PDFView/Open

Title: 固定化酵素電極法を用いた簡易血糖測定器(グルテストER)の評価
Authors: 福山, 由美子 / 西山, 久美子 / 浦田, 秀子 / 勝野, 久美子 / 大塚, 健作
Issue Date: 31-Mar-1992
Citation: 長崎大学医療技術短期大学部紀要 = Bulletin of the School of Allied Medical Sciences, Nagasaki University. 1992, 5, p.177-180
Abstract: 酵素電極法による簡易血糖測定器グルテストEの精度,操作の簡便性などについて検討した.酵素法との相関は0.99と良好であり,血液濃度の異なる複数のサンプルを用いた測定値の同時再現性は変動係数5%以下と安定していた.また,測定技術の熟練者と未熟練者との間にもその差はほとんどみられなかった.解糖阻止剤添加の有無は採血後30分以内であれば測定値に対してほとんど影響はなかった.試験紙法によるグルテストⅡとの比較では,グルテストEの方が安定性があり操作による誤差が少なく,自己血糖測定器としても優れていると思われる.
Keywords: 簡易血糖測定 / グルテストE / グルテストⅡ
URI: http://hdl.handle.net/10069/18172
ISSN: 09160841
Type: Departmental Bulletin Paper
Text Version: publisher
Appears in Collections:Volume 5

Citable URI : http://hdl.handle.net/10069/18172

All items in NAOSITE are protected by copyright, with all rights reserved.

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 Nagasaki University Library - Feedback Powerd by DSpace