DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 030 医学部 > 030 紀要 > 長崎大学医療技術短期大学部紀要 > 第11巻 >

Change of H-reflex and M-wave in Cryotherapy


ファイル 記述 サイズフォーマット
iryou11_00_01_t.pdf288.55 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: Change of H-reflex and M-wave in Cryotherapy
その他のタイトル: 寒冷療法実施時におけるH反射,M波の変化
著者: Inokuchi, Shigeru / Okita, Minoru / Nakano, Hiroyuki / Higashi, Toshio / Harada, Naoki
著者(別表記) : 井口, 茂 / 沖田, 実 / 中野, 裕之 / 東, 登志夫 / 原田, 直樹
発行日: 1998年 3月25日
引用: 長崎大学医療技術短期大学部紀要 = Bulletin of the School of Allied Medical Sciences, Nagasaki University. 1998, 11, p.1-5
抄録: 理学療法における寒冷療法の効果について安静時,寒冷終了時,15分後のH反射・M波のリクルートメントカーブ(RC)を導出した.RCより,Hmax/Mmax比,H閾値/M閾値比,Hslp/Mslp比を求め,安静時と比較検討した.同一被験者のH反射,M波の各測定時の振幅は低下してした.Hmax/Mmax比,H閾値/M閾値比,Hslp/Mslp比は,各測定時において統計的有意差は認められないものの,安静時と比較して低下する傾向を示した. これらの結果より寒冷刺激は,脊髄運動ニューロンプールの抑制に関与するが,その影響は筋に対する抑制が大きいものと考えられた. / To study the effect of cryotherapy in physiotherapy, the recruitment curve (RC) of Hoffman refrex (H-reflex) and motor wave (M-wave) was evoked at rest, at completion of cryotherapy and after 15 minutes. The Hmax/Mmax ratio (Hmax/Mmax), H threshold/M threshold ratio (Hth/Mth) and H slope/M slope ratio (Hslp/Mslp) were calculated from RC and were compared with the values at rest. The amplitudes of H-reflex and M-wave at completion of cooling and after 15 minutes decreased in all subjects. The Hmax/Mmax, Hth/Mth and Hslp/Mslp were not significant statistically at each measurement but showed a trend of decrease compared with the values at rest. These results suggested that the cooling is effctive on the inhibition of muscles while it contributes to the inhibition of the motoneuron pool.
キーワード: Cryotherapy / H-reflex / M-wave / Recruitment Curve
URI: http://hdl.handle.net/10069/18261
ISSN: 09160841
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:第11巻

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/18261

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace