DSpace university logo mark
Advanced Search
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > Institute of Tropical Medicine > Bulletin > 長崎大学風土病研究所業績 >

Issue 6 : [10]

Collection home page

 
 
or browse 
Subscribe to this collection to receive daily e-mail notification of new additions

長崎医学会雑誌27巻-33巻(昭27-昭33)の各巻の一冊を風土病研究所の業績号として発行

Showing results 1 to 10 of 10
Issue DateTitleAuthor(s)CitationFiles
25-Nov-1957S. paratyphi Aの抗原構造に関する研究 : 第6報 凝集価低下現象の機序考察とLabile antigen Qの想定(1) : 〔附〕Receptor LQに関する概要報告と既報供試資料のS・R純度考察高橋, 庄四郎長崎大学風土病研究所業績 6. p.1347-1379, 1957View/Open
25-Nov-1957Plasmodium gallinaceumの呼吸代謝に及ぼす諸種薬剤の影響に就いて永井, 利承長崎大学風土病研究所業績 6. p.1380-1397, 1957View/Open
25-Nov-1957Trypanosoma gambiense及びTrypanosoma lewisiの核酸分布の細胞化学的観察川満, 恵光長崎大学風土病研究所業績 6. p.1398-1403, 1957View/Open
25-Nov-1957肺吸虫症に関する研究 : 第一篇 疫学的研究田中, 德郎長崎大学風土病研究所業績 6. p.1404-1420, 1957View/Open
25-Nov-1957バンクロフト糸状虫症の免疫血清学的研究補遺 : 其の一 Dirofilaria immitisの抗原性について田辺, 紀夫長崎大学風土病研究所業績 6. p.1421-1429, 1957View/Open
25-Nov-1957乳腺腫瘍を疑つた「フイラリア」症の一例下村, 雪雄; 峯本, 肇; 渡辺, 直昭; 海江田, 徹長崎大学風土病研究所業績 6. p.1430-1433, 1957View/Open
25-Nov-1957バンクロフト糸状虫症の伝搬に関わるアカイエカの役割に関する実験的研究 : 第1報 27℃及び25℃で飼育した感染蚊の体内に於けるフィラリア幼虫の発育, 分布及び生存数について大森, 南三郎長崎大学風土病研究所業績 6. p.1434-1445, 1957View/Open
25-Nov-19571952年と1956年に於ける諫早地方での蚊族の季節的消長について藤崎, 利夫; 横尾, 秀典長崎大学風土病研究所業績 6. p.1446-1450, 1957View/Open
25-Nov-1957日本産Culex pipiens groupの研究 : 2. 水俣産pallensの形態学的研究嘉村, 猛; 別宮, 久夫長崎大学風土病研究所業績 6. p.1451-1455, 1957View/Open
25-Nov-1957ハエ類の採集方法に関する研究 : 第2報 金網製ハエトラップの脚の高さの効果について大森, 南三郎; 末永, 斂; 福田, 通男長崎大学風土病研究所業績 6. p.1456-1460, 1957View/Open
Showing results 1 to 10 of 10

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 Nagasaki University Library - Feedback Powerd by DSpace