DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 120 熱帯医学研究所 > 120 紀要 > 長崎大学風土病紀要 >

第4巻 第1号 : [13]

 
 
一覧 
このコレクションに新規登録されたアイテムをメール受信する。

継続前誌:長崎大学風土病研究所業績 / 長崎医学会
継続後誌:熱帯医学

検索結果表示: 1 - 13 / 13
発行日タイトル著者出典情報本文
1962年 3月23日バンクロフト糸状虫症の伝搬に関わるアカイエカの役割に関する実験的研究. : 第6報 短期低温接触の影響.大森, 南三郎長崎大学風土病紀要 4(1), p.1-9, 1962本文ファイル
1962年 3月23日日本産ヤブカ類の末記載雄及び未成熟期の形態. : 1. Aedes (Finlaya) watasei.大森, 南三郎長崎大学風土病紀要 4(1), p.10-14, 1962本文ファイル
1962年 3月23日日本産ヤブカ類の未記載雄及び未成熟期の形態. : 2. Aedes (Finlaya) koreicoides.榊原, 正純; 大森, 南三郎長崎大学風土病紀要 4(1), p.15-21, 1962本文ファイル
1962年 3月23日衛生害虫の個体数の推定に関する研究. : 1.水肥溜の蚊幼虫数の推定方法.和田, 義人長崎大学風土病紀要 4(1), p.22-30, 1962本文ファイル
1962年 3月23日日本産Culex pipiens groupの研究 : 6. Culex pipiens molestus Forskalの大発生例について和田, 義人; 大藤, 芳長崎大学風土病紀要 4(1), p.31-37, 1962本文ファイル
1962年 3月23日墓地のアカダナに注入したDDTの残効性について大利, 茂久; 下釜, 勝; 前田, 理長崎大学風土病紀要 4(1), p.38-45, 1962本文ファイル
1962年 3月23日BHC粉剤の用便直後撒布による便池のハエ幼虫駆除実験谷川, 十三生長崎大学風土病紀要 4(1), p.46-51, 1962本文ファイル
1962年 3月23日ビニール鐘式堆肥処理による廐肥中のイエバエとサシバエ幼虫の撲滅実験大森, 南三郎; 末永, 斂; 大利, 茂久; 下釜, 勝長崎大学風土病紀要 4(1), p.52-56, 1962本文ファイル
1962年 3月23日長崎市内の漬物桶から発生したハエ類について末永, 斂; 大利, 茂久; 下釜, 勝; 高月, 嘉行長崎大学風土病紀要 4(1), p.57-59, 1962本文ファイル
1962年 3月23日ハエ類の生態学的研究 : 6. 漁村におけるイエバエの発生源について末永, 斂長崎大学風土病紀要 4(1), p.60-63, 1962本文ファイル
1962年 3月23日金網トラツプに使用する各種餌の効果に関する研究 : 第1報 味噌の効果について河合, 潜二長崎大学風土病紀要 4(1), p.64-73, 1962本文ファイル
1962年 3月23日培基の水分含有量と幼虫密度がイエバエ及びセンチニタバエ幼虫の発育に及ぼす影響松尾, 晃一長崎大学風土病紀要 4(1), p.74-81, 1962本文ファイル
1962年 3月23日長崎県下で発生したヤネホソバEilema fuscodorsalis並びにアリガタバチSclerodermus sp.による被害例 : 附. ドクガEuproctis flava及びチヤドクガE. pseudoconspersaの被害例伊藤, 寿美代; 下釜, 勝長崎大学風土病紀要 4(1), p.82-86, 1962本文ファイル
検索結果表示: 1 - 13 / 13

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace