DSpace university logo mark
Advanced Search
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > School of Medicine > Bulletin > Health science research >

Volume 19, No. 2 : [11]

Collection home page

 
 
or browse 
Subscribe to this collection to receive daily e-mail notification of new additions
19巻1号 (2006.11)-
継続前誌:長崎大学医学部保健学科紀要=Bulletin of Nagasaki University School of Health Sciences
Showing results 1 to 11 of 11
Issue DateTitleAuthor(s)CitationFiles
2007児童虐待の歴史的背景と定義花田, 裕子; 永江, 誠治; 山崎, 真紀子; 大石, 和代保健学研究. 2007, 19(2), p. 1-6View/Open
2007The Relatives When, Where, and Their AntecedentsSonoda, Kenji保健学研究. 2007, 19(2), p. 7-11View/Open
2007在宅高齢者に対する転倒・骨折予防教室の介入効果について : 転倒経験者と非転倒経験者の比較から井口, 茂; 松坂, 誠應; 陣野, 紀代美保健学研究. 2007, 19(2), p. 13-19View/Open
2007看護学生における沈降B型肝炎ワクチン接種後のHBs抗体価の検討田代, 隆良; 浦田, 秀子; 山崎, 真紀子; 入山, 茂美; 岩永, 喜久子; 松本, 正保健学研究. 2007, 19(2), p. 21-25View/Open
2007外来診療における易感染症患者に対する免疫栄養食の長期少量投与の試み田川, 泰; 松川, 明日美; 山田, 直子; 西中, 暁; 石井, 瞬保健学研究. 2007, 19(2), p. 27-30View/Open
2007後期高齢女性のQOLと居住歴・生活・健康状態との関連森下, 路子; 川崎, 涼子; 中尾, 理恵子; 半澤, 節子保健学研究. 2007, 19(2), p. 31-41View/Open
2007精神科デイケアの通所一年後で悪化した統合失調症患者の開始時点における臨床特徴稲富, 宏之; 渡邉, 幸恵; 永冨, 康博; 御手洗, 和也; 大澤, 理恵; 久寿米木, 清美; 島谷, 隆男; 畠中, 邦子; 廣池, とよ子; 寺本, 憲子; 宇都宮, 浩; 衛藤, 龍; 田中, 悟郎; 太田, 保之保健学研究. 2007, 19(2), p. 43-50View/Open
2007潜在的児童虐待リスクスクリーニング尺度の基準関連尺度による信頼性・妥当性花田, 裕子; 永江, 誠治; 大石, 和代; 本田, 純久保健学研究. 2007, 19(2), p. 51-58View/Open
2007産褥期の乳頭損傷に対するピアバーユの有効性について原, 恵子; 中尾, 優子; 山本, 直子; 大石, 和代保健学研究. 2007, 19(2), p. 59-63View/Open
2007成人看護学実習におけるヒヤリ・ハット体験に関する実態調査安藤, 悦子; 郡司, 理恵子; 岡田, 純也; 川波, 公香; 浦田, 秀子; 寺崎, 明美保健学研究. 2007, 19(2), p. 65-74View/Open
2007肺炎を繰り返す放射線肺障害患者に対する免疫栄養食投与の1症例田川, 泰; 松川, 明日美; 山田, 直子保健学研究. 2007, 19(2), p. 75-78View/Open
Showing results 1 to 11 of 11

国立情報学研究所の研究紀要公開支援事業によって電子化されたデータを利用しています

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 Nagasaki University Library - Feedback Powerd by DSpace