DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 下村脩先生関係資料 > 下村脩先生関係資料 >

5-イミダゾロンに関する研究(第1-2報)


ファイル 記述 サイズフォーマット
JCSJ81_1434.pdf721.26 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 5-イミダゾロンに関する研究(第1-2報)
著者: 下村, 脩 / 江口, 昇次
著者(別表記) : Shimomura, Osamu / Eguchi, Shoji
発行日: 1960年 9月
出版者: 日本化学会 / the Chemical Society of Japan
引用: 日本化学雑誌, 81(9), pp.1434-1439; 1960
抄録: (第1報) 1,2,4-トリ置換-5-イミダゾロンの合成ならびにその紫外線吸収スペクトル / 2-メチル-4-ベンジリデン-5-オキサゾロン(Ⅰ)に種々のアミン類を作用させてアミドとし, このアミドを脱水閉環して1-置換-2-メチル-4-ベンジリデン-5-イミダゾロンをえたが, トフェニル置換体の場合にはアミドを経由するよりも, オキサゾロン(Ⅰ)とアニリンの直接反応による方が, はるかに容易に合成できることを知った。また, 2位へのメチル基以外のアルキル基の導入, 4位のイソプロピリデン基の導入, ならびに合成した14種のトリ置換-5-イミダゾロンの紫外線吸収スペクトルについても検討した。 / (第2報) 5-イミダゾロン類の接触還元ならびに生成物のPKa' / 4-ベンジリデン-5-イミダゾロン類および4-イソプロピリデン-5-イミダゾロン類をメタノール中でAdamsの酸化白金あるいはパラジウム黒を触媒として接触還元した。酸化白金を用いた場合には 1mol の水素による還元生成物(以下1モル還元物と呼ぶ)を結晶状に得ることはできなかったが, 2モル還元物(5-イミダゾリドン)は15種の化合物を塩酸塩結晶として得ることができた。パラジウム黒を用いた場合には 1mol の水素を吸収したのち還元が停止し, 1-フェニル-2-メチル-4-ベンジリデン-5-イミダゾロンからは mp82度~84度Cの結晶を得た。また, 得られた15種のイミダゾリドンのPKa'を測定して, その結果から5-イミダゾリドン環のpKa'におよはす種々の置換基の影響についての考察を試みた。
URI: http://hdl.handle.net/10069/20883
ISSN: 03695387
資料タイプ: Journal Article
原稿種類: publisher
出現コレクション:下村脩先生関係資料

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/20883

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace