DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 下村脩先生関係資料 > 下村脩先生関係資料 >

Bioluminescence of the terrestrial snail Quantula striata : chemical nature of the luminescence system


ファイル 記述 サイズフォーマット
SciRepYokosukaCityMuseum34_1.pdf432.3 kBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: Bioluminescence of the terrestrial snail Quantula striata : chemical nature of the luminescence system
その他のタイトル: 発光カタツムリ Quantula striata の発光系の化学的性質
著者: Shimomura, Osamu / Haneda, Yata
著者(別表記) : 下村, 脩 / 羽根田, 弥太
発行日: 1986年12月
出版者: 横須賀市自然博物館
引用: Science report of the Yokosuka City Museum, No.34, pp. 1-5; 1986
抄録: シンガポールの発光カタツムリ Quantula striata は人工的な刺激によって発光せず, また一皮凍結したあとは発光させることができない。 しかし冷凍試料の抽出液は, Fe2+, H2O2 とメルカプトエタノールを加えると発光する。抽出液中に存在する発光物質を精製して純晶を得たが, この物質はカタラーゼの一種であることが判明した。ただし, このカタラーゼがカタツムリ発光の発光物質であるという確証はまだ得られていない。
URI: http://hdl.handle.net/10069/21342
ISSN: 05132622
資料タイプ: Journal Article
原稿種類: publisher
出現コレクション:下村脩先生関係資料

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/21342

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace