DSpace university logo mark
詳細検索
Japanese | English 

NAOSITE : Nagasaki University's Academic Output SITE > 070 環境科学部 > 070 紀要 > 長崎大学総合環境研究 > 環境科学部創立10周年記念特別号 >

長崎県南部地方における豪雨と地形(環境科学部創立10周年記念特別号)


ファイル 記述 サイズフォーマット
KJ00005072993.pdf1.12 MBAdobe PDF本文ファイル

タイトル: 長崎県南部地方における豪雨と地形(環境科学部創立10周年記念特別号)
その他のタイトル: Orographic Effects on the Evolution and Development of Heavy Rainfall Systems over the Nagasaki Region, Japan(SPECIAL ISSUE CELEBRATING TEN YEARS OF ESTABLISHMENT OF FACULTY OF ENVIRONMENTAL STUDIES)
著者: 荒生, 公雄
著者(別表記) : Arao, Kimio
発行日: 2007年 8月
引用: 長崎大学総合環境研究. 2007, 環境科学部創立10周年記念特別号, p. 59-71
抄録: The behavior of heavy rainstorms took place at the Nagasaki region is studied from the viewpoint of orographic effects on the precipitation. The effects categorized in this study contain (1) the rain cloud back-built by the gust front originated from the descending air current inside of the convective cloud, (2) the stationary and long-lasting rainfall line generated from the ascending air motion along the mountain slope, (3) the newly evolutive convective cloud, which caused by the strong gust front from thundercloud in the downward slope of the mountain valley, and (4)the enhancement of rainfall generated by the merge of two kinds of rain systems of different type.
キーワード: 長崎県南部 / 豪雨と地形 / 長崎豪雨 / 諌早豪雨 / ライン状降雨
URI: http://hdl.handle.net/10069/21461
ISSN: 13446258
資料タイプ: Departmental Bulletin Paper
原稿種類: publisher
出現コレクション:環境科学部創立10周年記念特別号

引用URI : http://hdl.handle.net/10069/21461

このリポジトリに保管されている文献はすべて著作権により保護されています。
印刷やダウンロード等データの複製は、調査研究・教育または学習を目的とする場合に限定されます。

 

Valid XHTML 1.0! Copyright © 2006-2015 長崎大学附属図書館 - お問い合わせ Powerd by DSpace